(ご本人による寄稿文)



おならのはなし


ぼくは恥ずかしげもなくおならをする
​​友人からは「なんか腸におかしなものでもはいっているんじゃないか?」と言われるくらい、
立派に臭いおならがでる
​​
​​ほんの数年前に親になったぼくは、子供の前でも豪快におならをする
​​おならをしたあと、とぼけた顔をして、「あれぇ〜」という
​​
​​子供にはそれが普通になって、
​​同じ様に恥ずかしげもなく、おならをしては「あれぇ〜」というようになっている
​​
​​「ふつう」というのの出来上がり方はこういうことなんだなぁと、勝手に感心している

​​そんなぼくは、親の出来上がっていく様を体現しているんだなぁと、勝手に感心している

​​そして数年たったこのところ、子供がオナラを「くさ〜い」という、
勝手に成長するもんだなぁと、感心している


はまな たけし
(プロダクトデザイナー)